読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳ニートが35万円で上京を企むブログ

ニートが上京をしてプログラマーを目指します。

意識高い系 両取りは俺が許さん

「意識高い系(笑)みたいなことを言うようだけど、やっぱり自分を成長させてくれる企業がいいよね」

なんていう発言は卑怯だな。

意識高い系の発言をする快感を得つつ、意識高い系の発言を馬鹿にする快感も得ている。

意識高い系の発言をするならぐだぐだ言わずストレートにする。

馬鹿にするならする。

両方の立場から物言うのは許さん。

両取りは俺が許さん。

誰かに「うわっ、意識高い系(笑)の発言してる」って指を指されることなんか恐れちゃいけない。どうせ彼らにできることは影に隠れて「さっき意識高い系(笑)の人がいてさ~~~」と陰口を叩くことだけなのだ。面と向かって「お前意識高い系だな!」といってくるような奴はそうはいない。。

別に意識高い系統を推奨しているわけじゃないよ。馬鹿にするならいくらでもすればいい。

ああー。

話は変わるが、乗らんな、いろんなことが。

脳から何も出てこない。アウトプットされない。

いつもイメージするのは体の中にある塊。人間の体の中には塊があって、それを削る事で文章を書いたり、物事を産み出すことができる。

それを全て削り切ったらもう何も生み出せない。

そんなイメージが常に頭にある。

生涯に書ける優秀なミステリ6作が限界という言葉思い起されるな。

最近思うのは、俺は心の中にある塊をすべて削り取ってしまったのではないかと。

特に何も成し遂げてないのに全て磨耗してしまうのもおかしな話だが、そんな気がする。もう何も残ってない。どこで削っちゃったんだろう。

こんなことを書くとポエム(笑)といわれるのかな。

でも俺は「ポエム(笑)みたいな事を書くようだけど」、なんてエクスキューズを入れて書くことはしない。理由は冒頭の通りだ。

塊どこ。