読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳ニートが35万円で上京を企むブログ

ニートが上京をしてプログラマーを目指します。

社畜? いや、ライティング畜や!

クラウドワークスのライティングの案件をしながらよく思うことがある。

ライティングの案件というのは

「若はげに関する記事(仮)を30記事書いてください」

みたいな依頼をこなしていく仕事のことだ。

これで4000円程度貰えるんだけど、

「こんな若はげの記事を書くだけで4000円ももらえるのかあ。引きこもりの僕には嬉しいなあ」

と思う一方で、

「でもクライアントは4000円を払っても儲けが出ると踏んでるから、4000円払っているんだよなあ? それならこの若はげの記事をこのクライアントに渡すよりも、これをうまいこと使って自分で稼いだほうがよくね?」

とも書きながらよく考えてしまう。

もちろん、やらなければならないこと、考えなければならないことはたくさんあろうだろう。

若はげの記事30本だけだと足りないだろうからもっと書かないといけない。

記事をどこでどういう風に公開して、どうやって利益を得ていくのかも考えないといけない。

それに、利益が確実に出るとは限らない。

でも、それでも、成功した時に得られる金は、クライアントに付き従って、顔色を伺って得られるものより遥かに多くなるだろう。

やりがいだってありそうだ。

と心の中では威勢よく思うだが、なかなか体が動かない。実行に移せない。

これは、会社員が会社の事を愚痴って「独立してやる!」って言いながらも、結局外に出る勇気がないまま歳を食っていくのとおんなじだな。

そういうわけで、俺は今日もしこしこと記事を書いていくのであった。

俺は社畜? いや、ライティング畜や!

なんて思いながら。

 

25歳ニート資産大公開スペシャ

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/08/181904

稼げるのはどっち? クラウドワークスVSgoogle adsense 

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/06/192950

訂正記事 google の懐は深かった!

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/09/105620