読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳ニートが35万円で上京を企むブログ

ニートが上京をしてプログラマーを目指します。

はてなスターパラノイア

 はてなスター非表示にします。

 よってこのブログにスターをつけることはもうできません。

 一生できません。

 今日初めてこのブログを読んでスターをつけたくなった人は残念ですね。

 一生できません。

「ちょっと前まではアフィリエイトもおいしかったんだけどねえ」 - 25歳ニートが35万で上京を企むブログ

 はてなスターはもらえると嬉しいけど、嬉しすぎて駄目だね。

 自分は昔からこういうシステムに弱い。

 web拍手、イイネ、ふぁぼ、はてなスター・・・・

 こういう評価システムがあるサイトを利用すると、新しい読者からの反応がないかを過度チェックしてしまう。

 f5を連打してしまう。

 イイネがついてないか? 新しくコメントはないか? パラノイアのようにf5を叩き更新チェック。

 はてなは始めはよかった。chrome拡張機能を使うと、スターがつけられたりコメントがあったらブラウザ上で通知してくれる。自分で反応をチェックしに行かずに済んでた。

 でもある時に、時間差があるのに気づいてしまったんだよ。スターがつけられてから、ブラウザに通知が出るまでの間に時間差があるの。つまり、通知がブラウザ上で表示されていなくても、スターがつけられていることがあるわけ。しかも、スターがつけられてから10分以上も通知が来ないこともあった。(その点twitterはメール通知がほとんど時間差なしでくるからいいね。)

 それに気づいてからは、新しいお知らせがきていないかを何度も自分の手でチェックするようになった。何度も何度も何度も。もう病気。たぶん、通知チェックのボタンが核爆弾のスイッチと連動していても押すと思う。

 スターに大きい意味がないのは知っている。スターの意味は、足跡、イイネ、既読、挨拶・・・・そんなところだろう。

 でもなんにせよ嬉しい。書いた記事に反応あると嬉しい。だから、何度もチェックしてしまう。

 時間が磨耗していく。

 これはいかんやろ。

 スターチェックのせいで上京失敗とか、ブログにも書けないほどの寒い話だ。

 ってことで廃止。

 このブログへのリアクションはコメントかはてぶでしかできません。

 え、じゃあ結局はてぶか来てないか過度にチェックすることになるのでは?

 と思うかもしれないけど、それはない。はてぶってそうそうされないからね。

 そうそうされないものはあまり過度にチェックする習慣がないな。

 

 まあ正直寂しい。スターは読んで貰っているという目に見える手ごたえだったから。(読まずに押してる人もいるだろうが)

 これからは、スターなしでモチベーションを維持してブログを更新しないといけない。

 この記事が読まれたかどうかだってスターなしでは分からない気がする。アクセス解析見ろよって話だが、もちろん見てる。でも、アクセスだけでは読んでもらったという手ごたえがない。

 スターのないブログ更新恐ろしい。

 星が出ていない漆黒の夜空に向かって叫んでいるみたいだ。

 やっほーーーー。

 

 読者の本音「よかったー。盆のブログにスターつけるの正直面倒だったんだよー」

 追記:スター非表示にした瞬間、読者が減った。

 よく読まれている記事

25歳ニート資産大公開スペシャ

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/08/181904

【前編】スロットの代打ちを準引きこもりだった大学時代にしてた話

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/19/193654

【後編】スロットで月給25万稼ぐ吉田君の代打ちをしてた話

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/20/221411

天下一品理論でブログを書きたい

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/03/191125