読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳ニートが35万円で上京を企むブログ

ニートが上京をしてプログラマーを目指します。

他人のどうでもいい話を覚えている人は好かれる

人のどうでもいい話を覚えている人は信頼できるし、好き。

例えば

盆「俺ハワイ行ったことないから、一度行ってみたいんだよね~」

ぶるべ君「へえ~」

一ヵ月後

ぶるべ「盆さんってハワイ行ったことあります?」

盆(いや、行った事ないって言ったじゃん・・・)

 

という流れがあまりに多かったら少し信用ならない。

俺に興味ないのか、記憶力があれなのか知らないけど。

まあ俺がハワイに行ったことがあるかどうかなんて糞どうでもいいし、すぐ忘れるべきかもしれないけど、その糞どうでもいい発言を覚えていてくれる人は好きなんだよ。

特に、関係ない話題で「覚えているアピール」をされると濡れる。

盆「寒い~、俺寒いとこ苦手なんだよ。老後はあったかい所ですごしたいわ~」

ぶるべ「ああ、そういえば盆さん、ハワイ行きたいって言ってましたもんね。老後にハワイとかどうですか?」

みたいに。

「え? そんな細かい俺のつぶやきまで覚えてるの?」という人もいれば、「そこは最低限覚えてて欲しいけど・・」とため息をつかされる人もいるな。

もちろん、これは本人の資質の問題だけではなく相性もあると思う。

俺にまったく興味なかったら、俺の情報なんて覚えねえだろうからね。

でも、俺に特に興味ないはずなのに結構覚えててくれる人もいるから、記憶力というかそういうものの問題なのかなとも思う。

で、こういう「どうでもいい話を覚えていてくれる人」が好きなのは俺だけじゃなくて他の人もそうでしょ?

だから俺はできるだけ人の話は覚えておきたいし、それをあらぬタイミングでアウトプットしたいと思っている。

でも、結構俺は忘れちゃう方なんだよな~。 

 

 よく読まれている記事

弱小ブロガーの大仰なタイトルには寛容になって欲しい。

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/03/05/115307

「ちょっと前まではアフィリエイトもおいしかったんだけどねえ」

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/22/183642

25歳ニート資産大公開スペシャ

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/08/181904

天下一品理論でブログを書きたい

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/03/191125