読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳ニートが35万円で上京を企むブログ

ニートが上京をしてプログラマーを目指します。

欝展開過ぎて読むの辞めてしまった。「ありがとう 山本直樹」

 ありがとう1 山本直樹

覗き部屋に行ったときに読んで気になってた漫画。

ありがとう覗き部屋 - 25歳ニートが35万円で上京を企むブログ

2巻まで読んだけど、展開が欝過ぎて途中で読むのを辞めてしまった。

・ストーリー

鈴木家の長女が不良グループに輪○されて、薬漬けにされた挙句、家を乗っ取られる。

父親は単身赴任中で家にいなくて、母親はアル中で頭がおかしくなっているから気づかない。しかも、その家の次女が不良に目をつけられてフェ○チオをさせられてしまう。

父親が帰ってくるも空回りばかり・・・という話。

展開はどんどんひどくなっていく。

・飼い犬の首が切られる

・父親が娘と無理やりセッ○スさせられそうになる

・長女は学校に強○写真を貼られて自殺未遂

・次女は裸の写真を雑誌に投稿され、掲載される

・父親はリストラ

・家出をした次女は、不良のリーダーと○ックス

もう何よ、これ。こっから先に救いはあるの? 気分悪くなって読めなくなった。

昔は欝展開とか平気だったんだけどなあ。俺も歳かな?

なるたる、ぼくらの、エルフェンリート、マドマギ、ヒズミ・・・は普通に楽しめた気がする。

でも、この「ありがとう」は無理。

 

最後に救われる展開はあるんですか? 「ありがとう」ってなるんですか?

 

 でも、この漫画のシーンを思い出して覗き部屋ではイッ○けどな。

どういうこと~~~。

下半身には別の脳があるみたい。

 

 よく読まれている記事

 

 

弱小ブロガーの大仰なタイトルには寛容になって欲しい。

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/03/05/115307

「ちょっと前まではアフィリエイトもおいしかったんだけどねえ」

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/22/183642

25歳ニート資産大公開スペシャ

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/08/181904

天下一品理論でブログを書きたい

http://yamanekun.hatenablog.com/entry/2014/02/03/191125