読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳ニートが35万円で上京を企むブログ

ニートが上京をしてプログラマーを目指します。

元カノをぼっこぼこに倒して欲しい

今週、女性とデートします。やったぜ。

それはそれで嬉しいんだけど、頭ではイケナイことばかりがよぎる。

俺の頭にあるのは元カノのことで

「どうすれば元カノと同じような女性とまた付き合えるだろう?」

「どうすれば元カノとしたのと同じ経験を追体験できるのだろう?」

ということだ。俺が欲しいのは新しい彼女ではなくて、元カノだ。

でも復縁は無理だとわかっているから、別の女性を元カノに見立てて擬似的にやり直そうとしてるだけなのだ。馬鹿げだ話だ。馬鹿げた話だと思いながらもフラッシュバックのように日々俺の脳裏によぎる彼女との記憶はとてもとても鮮明で。

だから、俺が新しい女性に臨むのは元カノに勝ってくれることだ。

追体験なんかじゃない。

元カノとの記憶なんてほんと大したことなくて、つまらないものだ、なんであんな女と付き合ってたんだと思えるような体験をしたい。

だから、未来の新しい俺の彼女よ。

俺の彼女をぼっこぼこに倒してくれ!!

俺の髪を優しく撫でてくれた元カノを!!

コンプレックスに感じている肌がぼこぼこで汚い俺の頬にためらわずキスしてくれた元カノを!!

俺が手を繋いだら顔を真っ赤にしてドキマギした元カノを!!

越えてクレーーーーーーーー!!!!

倒せーーーーー!!!!!

やっちゃってくれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

まだ新しい彼女を探すには少し早いのかもしれない。